「収入が少ない」から貯金が出来ない?そんなことはありません!

会社やアルバイト先から渡される給料や賃金の額は、人によって様々です。上場1部企業に勤務している人は沢山の収入を得ているでしょうし、夢を叶えるためにアルバイト生活を送っているのであれば賃金も少ないでしょう。しかし収入が少なくても、貯金は誰にだってできるのです。もしかしたら手取り15万円では貯金など不可能と思われるかもしれません。

ところが考え方を少し変えるだけで、誰にだって賢く貯金は行なえます。いくつかの方法やポイントを紹介していきますので参考にしてみて下さい。貯金や預金を実践していくために、まずは目的・目標の明確化が非常に大切です。これはお金を貯めることだけに限った話ではありません。

ダイエット、資格取得、貯金、このような事柄は、基本的に本人の気持ちが先行して始まります。お腹に脂肪がついたからダイエットしなくては、スキルやステップアップのために行政書士の資格が欲しいなどが考えられるでしょう。しかしゴールを決めていなければ、永遠に続けなければいけないと認識してしまうため、長続きしないのです。

ところがゴールが決まっていれば、どうでしょうか。2週間で民法をマスターする、2ヶ月で2kg痩せると目標を設定します。これと同じ方法を貯金でも実践していくと、大変に効率的です。来年の10月に海外旅行に行く、今のパートナーとの結婚式を1年間で100万円貯める。限られた収入の中から目標や目的を決めていくことになるため、上記のような具体的な目的を設定するといいでしょう。

また目的を決めることで完全燃焼してしまう人もいますので、目的意識を自分なりに決めたら、それを目のつきやすいところに貼っておきましょう。口座残高100万円というゴールは同じであっても、そこに至るまでの道のりは人によって全く異なります。つまりお金を貯めるという行為に正解は決してありませんので、楽しみながら実践していくことを心がけましょう。

折り返し地点まで来たら、自分へのご褒美も忘れてはいけません。時には挫折をしてしまうときもあるでしょうが、心折れそうなときには新しい方法を試してみるなど、ゲーム感覚で目標金額を目指していきましょう。

目標金額とは別に毎朝気になることがあります。
口臭とべたつきです。

これといってマウスウォッシュらなんやらは試してきたのですが、これといって効果が感じられずにショック。

ブリアン大人で歯磨き上達完全マップを3カ月やってみたブリアン大人で歯磨き上達完全マップを3カ月やってみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です