ホットベイクドアップルを持ち帰りを希望して注文したときの実態。

今日は久しぶりに近所のファンタジスタバックスをめぐってきました。私のお目当てはホットベイクドアップルです。新構成にウキウキしながら本当に店内へ入ると、消息筋は概して満員、座るスポットがありませんでした。も諦めません、今日は肝要ホットベイクドアップルを飲もうとしていた我々はテイクアウトを思いで依頼しました。
しばらく緊張していたのか、間違ってベイクドアップルフラペチーノを指差しながら「大人気でお願いします」と言ってしまいました。
すると人手、「申し訳ありませんがこちらはアイスのみの転売ですので」っておっしゃいました。ホットベイクドアップルの言い放棄とまでは察してくれなかったようですね。ちょこっと恥を掻きましたが、おいしいコーヒーにつきなら我慢する。
注文してから幾らか3成功程度で出来上がり、テイクアウトの手提げに入れてくださいました。本当はその場で優しい街路立ち飲みしたくなるような衝動に駆られましたが、周りが気になりますからね。こぼさないように注意を払いながら、物件まで20分のベクトルを歩いて帰りました。
物件に着いて、恐る恐る手提げからコーヒーを取り出してみると、やっと安全。カップの蓋にちょっとこぼれた程度で済みました。
ケーキコーヒーも無事に持って帰ってこれたという歓喜に包まれながら、カップの蓋を外してみると、私の想像していた仕組とは違っていました。TVCMで見極めるような美味しそうなホイップクリームが何らトッピングされていないのです。たまたま残念になりました。
ちょいちょい考えればそうですよね、クリームをトッピングしていたら持ち帰るまでの間に流れが壊れますよね。テイクアウトにするとトッピングがなくなる、それでも店賃は店内で飲むのと貫く、基本的なことがわかっていませんでした。
損をしていると言えばそうなのでしょうか。肝心のテーストは美味しかったのですが、本当に物足りなさが残ります。今回の目的で勉強になりましたので、これからはなるべく店内で飲むことに決めました。息ピュアの通販最安値を教えちゃう!